【麩ダイエット】小麦グルテンに含まれるプロリンやグルタミン酸の効果が高い

Japanese_Wheat_gluten_Fu.jpg

●麩がダイエットに効果がある理由


麩は小麦粉を練りこんで抽出される小麦グルテンと呼ばれる植物性タンパク質を主原料に作られています。ですので、ダイエット食品の基本である「高タンパク質低カロリー」の代表格のような食品です。また、この小麦グルテンにはプロリンと呼ばれる体内でコラーゲンを修復する成分が含まれ、その量は豆腐の約10倍と豊富です。さらに、グルタミン酸も多く含まれ新陳代謝を高める作用もあると言われています。

このようなことが、麩がダイエットに効果がある理由です。

●麩10gあたりのカロリーと栄養


エネルギー 39kcal

タンパク質 2.85g (11.4kcal)

脂質 0.27g (2.43kcal)

炭水化物 5.69g (22.76kcal)

●麩ダイエットの具体的なやり方


麩ダイエットのやり方は、一日三食の食事のうちの一食を麩のスープ(または味噌汁)に置き換えるというものです。麩にはタンパク質やミネラル分が豊富ですので、通常の置き換えダイエットと違い、一日二食を麩に置き換えても問題ありません。


※本記事は提供元サイト(GLINT&bukiya.net)より転載・出力しています。著作権・コンテンツ権・引用および免責事項についてはこちらをご参照ください。また、執筆者情報についてはこちらをご参照ください。



スポンサーリンク