【筋トレ向き豆腐かに玉ラーメン】筋肥大バルクアップにおすすめの簡単中華



筋肥大バルクアップ筋トレにおすすめで、簡単に中華料理の雰囲気も味わえヘルシーな「豆腐かに玉ラーメン」の作り方をご紹介します。

●絹ごし豆腐のカロリー・栄養素

・高タンパク質で適度な脂質も含む



こちらが、今回の材料の絹ごし豆腐・卵・カニかまぼこ・ノンフライインスタントラーメン・ネギです。本料理の隠れた主役である絹ごし豆腐100gあたりのカロリー・栄養素は以下の通りになります。

エネルギー:56kcal
タンパク質:4.9g (19.6kcal)
脂質:3g (27kcal)
炭水化物:2g (8kcal)

タンパク質が多いだけでなく、筋肉合成にも有効でヘルシーな不飽和脂肪酸も適度に含んでいます。

●豆腐かに玉ラーメンの作り方

・焦げないように弱火で焼くのがポイント



まずは、潰した絹ごし豆腐に卵・カニかまぼこ・ネギを加えてかき混ぜていきます。



豆腐かに玉のベースができたら、テフロン加工のフライパンで油を使わずに焼いていきます。

焦げないように弱火でじっくりと焼くのがポイントです。



片面が焼けたら、ひっくり返して裏面も焼きます。



インスタントラーメンは普通通りに作りますが、具が多いので、やや硬めに作るのが、最後まで美味しくいただくコツです。



手軽にヘルシーに中華料理の雰囲気が楽しめて、筋肉にも良いので、是非お試しください。



スポンサーリンク

※本記事は提供元サイト(GLINT&bukiya.net)より転載・出力しています。著作権・コンテンツ権・引用および免責事項についてはこちらをご参照ください。また、執筆者情報についてはこちらをご参照ください。

※当サイトでは厚生労働省・Wikipediaなどの公共性・信頼性の高いサイトの情報を元に科学的な根拠(エビデンス)を担保しています。それらについてはこちらの一覧をご参照ください。