【ダイエット筋トレに最適なマグロしゃぶしゃぶ】胃腸にも優しい料理レシピ



マグロは抜群に高タンパク質低カロリーで、ダイエット筋トレに最適な食材の代表格です。刺身ではなくしゃぶしゃぶにすることで、減量時に弱りがちな胃腸にも優しい食事になります。

●キハダマグロのカロリー・栄養素

・抜群に高タンパク質低カロリー



こちらが、今回の材料のキハダマグロと野菜サラダです。キハダマグロ切り身100gあたりのカロリー・栄養素は以下の通りです。

エネルギー:106kcal
タンパク質:24.3g (97.2kcal)
脂質:0.4g (3.6kcal)
炭水化物:0g (0kcal)

ほとんどタンパク質しかない、と言ってもよいくらいの栄養成分であることがわかります。

●マグロしゃぶしゃぶサラダの作り方

・表面だけをサッと加熱するのがポイント



マグロのしゃぶしゃぶを作るときのポイントは、表面だけをサッと加熱することです。加熱しすぎると煮魚になってしまうので注意してください。



しゃぶしゃぶにしたマグロは、しっかりと水気を切り、一度冷蔵庫で冷やします。





おすすめのしゃぶしゃぶドレッシングは、ポン酢にワサビとゴマを入れて混ぜたものです。

さっぱりとした風味のなかに、ツンとくる刺激がありノンオイルの味気なさを感じません。



とにかく簡単でダイエットむきなので、是非お試しください。



スポンサーリンク

※本記事は提供元サイト(GLINT&bukiya.net)より転載・出力しています。著作権・コンテンツ権・引用および免責事項についてはこちらをご参照ください。また、執筆者情報についてはこちらをご参照ください。

※当サイトでは厚生労働省・Wikipediaなどの公共性・信頼性の高いサイトの情報を元に科学的な根拠(エビデンス)を担保しています。それらについてはこちらの一覧をご参照ください。