【筋トレむき豆腐オムレツミートソース】植物タンパク質と脂抜きミンチのコラボ



筋トレ後の食事メニューとしておすすめの、「豆腐オムレツのミートソースがけ」の作り方をご紹介します。

●この料理のカロリー・栄養素ポイント

・植物タンパク質+脂抜きしたミンチの動物タンパク質のコラボレーション



こちらが、今回の材料の合挽きミンチ・豆腐・卵・冷凍枝豆です。

この料理のカロリー・栄養素としてのポイントは、まずは豆腐と枝豆の植物タンパク質がしっかりと摂れること、そして、脂抜きしたミンチの高タンパク質低カロリーな動物タンパク質を組み合わせ、アミノ酸スコアを向上させていることです。

●豆腐オムレツミートソースの作り方

・合挽きミンチを脂抜きすることが大切



まずは、合挽きミンチを炒めていきますが、かなりの脂質がでてきます。これをそのまま食べるのは避けたいところです。



そこで、炒めあがったミンチはザルに受け、水道のお湯で洗い流して脂抜きを行います。これだけで、カロリーは約半分になります。



脂抜きの終わったミンチは、半分はミートソースにとっておき、半分は潰した豆腐とかき混ぜて具にします。



具は、このように器に入れ湯煎をするときれいに固まります。



続いてミートソースを作っていきますが、とても簡単です。先ほどの脂抜きをしたミンチに枝豆を加え、お好みソース:ケチャップ=1:1で味付けをするだけです。



具が固まったら器に移し、さらにサラダなどを盛り付けます。



具が冷めないうちに、素早くふわとろ卵を作りかぶせます。



仕上げに、先ほどのミートソースをたっぷりかけて完成です。是非お試しください。



スポンサーリンク

※本記事は提供元サイト(GLINT&bukiya.net)より転載・出力しています。著作権・コンテンツ権・引用および免責事項についてはこちらをご参照ください。また、執筆者情報についてはこちらをご参照ください。

※当サイトでは厚生労働省・Wikipediaなどの公共性・信頼性の高いサイトの情報を元に科学的な根拠(エビデンス)を担保しています。それらについてはこちらの一覧をご参照ください。



アームレスリング器具とパワーリフティングギア専門店