【筋トレに最適な豆腐明石タコ焼き】高タンパク質低カロリーでダイエットにも



粉類を一切使わずに豆腐で作る、クッカー筋トレやダイエットに最適な豆腐明石焼きの作り方をご紹介します。

●豆腐とタコのカロリー・栄養素

・いずれも高タンパク質低カロリー



こちらが、今回の材料の茹でタコ・焼き豆腐・卵・ネギです。主たるタンパク質食材のタコ・豆腐それぞれ100gあたりのカロリー・栄養素は以下の通りです。

○タコのカロリー・栄養素

エネルギー:76kcal
タンパク質:16.4g (65.6kcal)
脂質:0.7g (6.3kcal)
炭水化物:0.1g (0.4kcal)

○豆腐のカロリー・栄養素

エネルギー:56kcal
タンパク質:4.9g (19.6kcal)
脂質:3g (27kcal)
炭水化物:2g (8kcal)

いずれも高タンパク質低カロリーで、筋トレだけでなくダイエットにも最適な食材であることがわかります。

●豆腐明石焼きの作り方

・水分の少ない焼き豆腐を使うことがポイント



まずは、豆腐を潰していきますが、水分の少ない焼き豆腐を使うことがポイントです。



続いて、一口大にカットしたタコ・卵・ネギを加えてしっかりと混ぜます。



かなりしっかりと混ぜないと、焼いた時に固まりにくくなるので注意してください。



テフロン加工のフライパンで油を使わずに焼いていきますが、焦げないように弱火でじっくり焼くのがコツです。



フライパンを揺すってみて、明石焼きがスライドし始めたら片面が焼けた目安ですので、ひっくり返します。



出来上がったら、明石焼きらしく、和風だしでいただきます。



スポンサーリンク

※本記事は提供元サイト(GLINT&bukiya.net)より転載・出力しています。著作権・コンテンツ権・引用および免責事項についてはこちらをご参照ください。また、執筆者情報についてはこちらをご参照ください。

※当サイトでは厚生労働省・Wikipediaなどの公共性・信頼性の高いサイトの情報を元に科学的な根拠(エビデンス)を担保しています。それらについてはこちらの一覧をご参照ください。



アームレスリング器具とパワーリフティングギア専門店