【鮭のクリームパスタ】筋肥大筋トレに最適な魚料理の作り方レシピ



サケは高タンパク質でビタミン・ミネラルも豊富な身体作りにおすすめの魚ですが、クリームパスタにして筋肉合成カロリーを追加することで、筋肥大・バルクアップにも最適な食事になります。

●鮭とパスタのカロリー・栄養素

・筋肥大黄金比率に近づける



こちらが今回の材料の、サケ切り身、パスタ、コーヒーフレッシュ、アスパラガス、ニンニクです。主要食材である鮭とパスタそれぞれの100gあたりのカロリー・栄養素は以下の通りです。

○鮭のカロリー・栄養素

エネルギー:138kcal
タンパク質:22.5g (90kcal)
脂質:4.5g (40.5kcal)
炭水化物:0.1g (0.4kcal)

○パスタのカロリー・栄養素

エネルギー:149kcal
タンパク質:5.2g (20.8kcal)
脂質:0.9g (8.1kcal)
炭水化物:28.4g (113.6kcal)

筋肥大のために最適な栄養バランスは、タンパク質とその二倍のカロリーですので、生クリームがわりのコーヒーフレッシュのカロリーを加味すると、ちょうどバルクアップに最適な食事になることがわかります。

●鮭のクリームパスタの作り方

・時短であっという間に調理できる



まずはフライパンにオリーブオイルを入れてニンニクを炒め、その後にサケの切り身を入れて炒めていきます。



サケが炒め上がったら、アスパラガスを加え塩コショウで味付けをします。そして、生クリームがわりのコーヒーフレッシュをかけて、焦がさないようにさらに炒めます。



アスパラガスに火が通ったら、茹でておいたパスタを入れて軽く炒めます。



あとは、お皿に盛り付けて完成です。

時短で簡単にできるので、是非チャレンジしてみてください。



スポンサーリンク

※本記事は提供元サイト(GLINT&bukiya.net)より転載・出力しています。著作権・コンテンツ権・引用および免責事項についてはこちらをご参照ください。また、執筆者情報についてはこちらをご参照ください。

※当サイトでは厚生労働省・Wikipediaなどの公共性・信頼性の高いサイトの情報を元に科学的な根拠(エビデンス)を担保しています。それらについてはこちらの一覧をご参照ください。