Search

【ブリと豆腐の簡単煮つけ】アミノ酸スコア向上で筋トレに効果あり



ブリと豆腐を組み合わせアミノ酸スコアを向上させて筋トレにも効果的な簡単煮つけ料理の作り方をご紹介します。


●ブリと豆腐の組み合わせ

・アミノ酸スコアが大きく向上



こちらが、今回の材料のブリ切り身・豆腐・白ネギです。

ブリや豆腐は高タンパク質ですが、アミノ酸スコアは100ではありません。

しかし、全く違う二種類のタンパク質を組み合わせることでアミノ酸スコアが向上し、単品で摂取するよりも大きく効率的になります。

●ブリと豆腐の簡単煮つけの作り方

・材料の水分だけで煮つけるのがポイント



まずは、ブリの切り身をテフロン加工のフライパンで油を使わずに焼いていきます。



皮の部分をクッキングバーナーで炙ると、臭みがなくなるだけでなく風味も上がりますのでおすすめです。



ブリの切り身が焼けたら、豆腐と白ネギを入れ、醤油:みりん:砂糖=1:1:1で味付けをして煮込んでいきます。

この時に水を加えず、弱火でコトコトと材料の水分だけで煮つけていくのが美味しく作るポイントです。



焦がさないように気をつけながら、とろ火で蓋をして30分ほど煮つけて出来上がりです。

是非、お試しください。


スポンサーリンク


※本記事は提供元サイト(GLINT&bukiya.net)より転載・出力しています。著作権・コンテンツ権・引用および免責事項についてはこちらをご参照ください。また、執筆者情報についてはこちらをご参照ください。

※当サイトでは厚生労働省・Wikipediaなどの公共性・信頼性の高いサイトの情報を元に科学的な根拠(エビデンス)を担保しています。それらについてはこちらの一覧をご参照ください。

トップ競技者が開発・選定する高品質ギア







スポンサーリンク


アームレスリング器具とパワーリフティングギア専門店

ヨーロッパ発世界ブランド