【筋トレ豚肉弁当】バルクアップには外食よりも自作ランチが絶対おすすめ



筋トレをして筋肥大バルクアップをしていくなら、お昼ご飯はコンビニ弁当や外食で済まさず、タンパク質の豊富な自作弁当を作ることをおすすめします。今回は朝からサッと作れて美味しい豚肉弁当をご紹介します。

●豚肉もも肉のカロリー・栄養素

・高タンパク質でビタミンBが豊富



こちらが、今回の材料の豚もも肉・卵・大根・ネギです。豚もも肉100gあたりのカロリー・栄養素は以下の通りです。

エネルギー:183kcal
タンパク質:20.5g (82.0kcal)
脂質:10.2g(91.8kcal)
炭水化物:0.2g(0.8kcal)

高タンパク質で、筋肥大に必要な筋肉合成カロリーも適度に含んでいます。また、これだけでなく、豚肉には筋肉合成に必須となるビタミンBも豊富で、バルクアップにおすすめの食材です。

●筋トレ豚肉弁当の作り方

・忙しい朝でも簡単調理



作り方はいたって簡単です。材料をフライパンに入れ、好みの味付けをして、弱火で蓋をして加熱するだけです。

加熱しながら朝の準備を並行してできます。



大根が半透明になったら、具に火が通った合図なので、卵を入れて固まるまでしばらく加熱します。

卵が固まったら、お弁当にご飯を入れ、具を上からかけて完成です。



スポンサーリンク

※本記事は提供元サイト(GLINT&bukiya.net)より転載・出力しています。著作権・コンテンツ権・引用および免責事項についてはこちらをご参照ください。また、執筆者情報についてはこちらをご参照ください。

※当サイトでは厚生労働省・Wikipediaなどの公共性・信頼性の高いサイトの情報を元に科学的な根拠(エビデンス)を担保しています。それらについてはこちらの一覧をご参照ください。



アームレスリング器具とパワーリフティングギア専門店