Search

【筋トレむき麻婆豆腐】脂を落としたダイエットにも最適な中華料理の料理レシピ



合挽きミンチの脂抜きをして作る、筋トレやダイエットに最適な中華料理=麻婆豆腐の作り方をご紹介します。


●豆腐のカロリー・栄養素

・高タンパク質低カロリーでダイエットにも最適



こちらが、今回の材料の焼き豆腐・合挽きミンチ(脂抜きして使用)・冷凍枝豆・ネギです。主たるタンパク質食材の豆腐100gあたりのカロリー・栄養素は以下の通りになります。

エネルギー:56kcal
タンパク質:4.9g (19.6kcal)
脂質:3g (27kcal)
炭水化物:2g (8kcal)

非常に高タンパク質低カロリーで、ダイエット筋トレに最適な食材であることがわかります。

●筋トレむき麻婆豆腐の作り方

・炒めた合挽きミンチの脂を洗い流す



まずは、合挽きミンチをテフロン加工のフライパンで油を使わずに炒めていきます。



合挽きミンチを炒めると、かなりの量の脂が溶けだしてきますので、一度ザルに受けて、水道のお湯で脂質をしっかりと洗い流します。



合挽きミンチの下準備が終わったら、再びフライパンに戻し、豆腐と冷凍枝豆を加えて炒めていきます。

このときに、豆腐を潰さないように気をつけてください。



麻婆系の味付けは、特別な調味料がなくても、焼肉のたれとキムチの素を混ぜると麻婆系の風味になりますので、覚えておくと便利です。



このように、焼肉のたれ・キムチの素・ネギを加えて味付けをします。



仕上げに、少量の水溶きかたくり粉を加え、とろみを出したら出来上がりです。



美味しくて、とてもヘルシーなので、是非お試しください。



スポンサーリンク



※本記事は提供元サイト(GLINT&bukiya.net)より転載・出力しています。著作権・コンテンツ権・引用および免責事項についてはこちらをご参照ください。また、執筆者情報についてはこちらをご参照ください。

※当サイトでは厚生労働省・Wikipediaなどの公共性・信頼性の高いサイトの情報を元に科学的な根拠(エビデンス)を担保しています。それらについてはこちらの一覧をご参照ください。

トップ競技者が開発・選定する高品質ギア


話題の最新進化型グリップ販売開始

話題の最新進化型グリップ販売開始





スポンサーリンク


アームレスリング器具とパワーリフティングギア専門店

話題の新ブランド

当サイトでは、北米に大きなシェアを持ち、リーズナブルな価格ながら高品質で知られる「LARA★STAR」製品を取り扱っています。
LARA★STAR製品一覧はこちら

ヨーロッパ発世界ブランド