Search

【ながらウォーク】テレビを観ながらお手軽ダイエット器具の実際の使用感と口コミ評価

 

・セット内容:本体×1、取扱い説明書×1、エクササイズDVD×1

・サイズ:縦27cm×横44cm×高さ21cm

・重量:約3.8kg

・耐荷重:100kg

・保証期間:1年

最近、CMやネットで話題のお手軽ダイエット器具の「ながらウォーク」を入手し、実際に試用してみましたので、その口コミ評価レビューを行いたいと思います。あわせて、本器具の効果について科学的に考察します。


■ながらウォークの公式動画

●その効果や対象となる筋肉群を解説

こちらが、ながらウォークの公式動画です。運動不足や加齢によって骨盤の位置がずれ、それが原因とない下半身太りが引き起こしてしまうことと、その解消のためには骨盤周辺を運動を行い、股関節周辺インナーマッスルの柔軟性を高めることが重要です。

Anterior_Hip_Muscles_2_201705211006456df.png

骨盤周辺には、骨盤と大腿骨をつなぐ腸腰筋群(大腰筋・小腰筋・腸骨筋)と内転筋群(大内転筋・小内転筋・長内転筋・短内転筋)と呼ばれるインナーマッスルがありますが、その柔軟性を高めることがダイエットだけでなく運動能力にも大きく影響することが知られています。それらの筋肉を、手軽に刺激できるように開発されたのが、ながらウォークなのです。

なお、腸腰筋群は「脚を上げる」作用と「骨盤の位置を維持する」作用があり、内転筋群は文字通り「脚を閉じる(内転させる)」作用があります。さらに詳しくは、下記の記事をご参照ください。

■ながらウォークの使い方

●初心者向けの前後運動と中級者向け八の字運動

ながらウォークは、前後左右に傾きながら動作させることが可能ですが、まずは、こちらの公式動画のような前後運動から行い、本器具に慣れていくとよいでしょう。

また、こちらも同じく公式動画になりますが、中級者向けの八の時運動を解説したものです。実際にやってみましたが、少し慣れが必要です。しばらく練習をして、上手くできるようになり、腸腰筋群や内転筋群が動作によく動員されているのを実感できました。

実際に試用してみて感じたことですが、シート部分が滑りやすい構造をしているので、化繊ではなく綿の衣服で行うことをおすすめします。

これらの運動を、テレビを観ながら、スマホをいじりながら、パソコンを使いながら、本を読みながら…と「ながら運動」として行うと、特別に運動をする時間を用意しなくていいので、お忙しい方にも最適ですね。



スポンサーリンク



※本記事は提供元サイト(GLINT&bukiya.net)より転載・出力しています。著作権・コンテンツ権・引用および免責事項についてはこちらをご参照ください。また、執筆者情報についてはこちらをご参照ください。

※当サイトでは厚生労働省・Wikipediaなどの公共性・信頼性の高いサイトの情報を元に科学的な根拠(エビデンス)を担保しています。それらについてはこちらの一覧をご参照ください。

トップ競技者が開発・選定する高品質ギア


話題の最新進化型グリップ販売開始

話題の最新進化型グリップ販売開始





スポンサーリンク


アームレスリング器具とパワーリフティングギア専門店

話題の新ブランド

当サイトでは、北米に大きなシェアを持ち、リーズナブルな価格ながら高品質で知られる「LARA★STAR」製品を取り扱っています。
LARA★STAR製品一覧はこちら

ヨーロッパ発世界ブランド