【うざくの簡単料理レシピ】ミネラルが豊富で筋トレやスポーツにもおすすめ



うざく=ウナギとキュウリの酢の物は、タンパク質だけでなく、筋収縮に重要な働きをするカリウムが豊富なのでスポーツや筋トレをする人におすすめの食事メニューです。

●ウナギのカロリー・栄養素

・筋肉合成の黄金比率に近い配分



こちらが、今回の材料のウナギ(頭部&尻尾)とキュウリです。主要なタンパク質食品であるウナギ100gあたりのカロリー・栄養素は以下の通りです。

エネルギー:293kcal
タンパク質:23g (92kcal)
脂質:21g (189kcal)
炭水化物:3.1g (12.4kcal)

筋肉合成には、タンパク質の倍量のカロリーが必要ですが、ウナギはその黄金比率に近い栄養素バランスであることがわかります。

●うざくの作り方

・酢:醤油:みりん=2:1:1



うざくの作り方はとても簡単で、細切りにしたウナギとキュウリを酢:醤油:みりん=2:1:1の味付けで混ぜるだけです。



スポンサーリンク

※本記事は提供元サイト(GLINT&bukiya.net)より転載・出力しています。著作権・コンテンツ権・引用および免責事項についてはこちらをご参照ください。また、執筆者情報についてはこちらをご参照ください。

※当サイトでは厚生労働省・Wikipediaなどの公共性・信頼性の高いサイトの情報を元に科学的な根拠(エビデンス)を担保しています。それらについてはこちらの一覧をご参照ください。



アームレスリング器具とパワーリフティングギア専門店