Search

【イカ&エビチリソース風パスタ】高タンパク質低カロリーな筋トレ海鮮料理



高タンパク質低カロリーな魚介類である、イカとエビを使った「エビチリ風パスタ」の作り方をご紹介します。あわせて、チリソースの自作の仕方もご紹介しています。


●イカ&エビチリソース風パスタの材料



こちらが、今回の材料のムキエビ・イカ・パスタ(ペンネ)・パプリカです。一般的なイカとエビ100gあたりのカロリー・栄養素は以下の通りです。

ムキエビ100gあたりのカロリー・栄養素

エネルギー:82kcal
タンパク質:18.4g (73.6kcal)
脂質:0.3g (2.7kcal)
炭水化物:0.3g (1.2kcal)

イカ100gあたりのカロリー・栄養素

エネルギー:88kcal
タンパク質:18.1g (72.4kcal)
脂質:1.2g (10.8kcal)
炭水化物:0.2g (0.8kcal)

いずれも、高タンパク質低カロリーで筋トレだけでなくダイエットにも最適な食材であることがわかります。

●イカ&エビチリソース風パスタの作り方



まずは、テフロン加工のフライパンでムキエビとイカを炒めていきます。



ある程度、火が通ったら味付けをします。今回の味付けはチリソースですが、その作り方は以下の通りです。

ケチャップ:大さじ6
酢:大さじ3
みりん:大さじ3
砂糖:小さじ2
塩:少々
おろしにんにく:適量



ムキエビとイカにチリソースがなじんできたら、カットしたパプリカを加え、さらに炒めます。



パプリカがしんなりとしてきたら、あらかじめ茹でておいたパスタ(ペンネ)を加え、チリソースを絡めながら炒めます。



美味しそうに出来上がりました。



美味しくて、筋肉に良い食材ばかりですので、是非お試しください。



スポンサーリンク



※本記事は提供元サイト(GLINT&bukiya.net)より転載・出力しています。著作権・コンテンツ権・引用および免責事項についてはこちらをご参照ください。また、執筆者情報についてはこちらをご参照ください。

※当サイトでは厚生労働省・Wikipediaなどの公共性・信頼性の高いサイトの情報を元に科学的な根拠(エビデンス)を担保しています。それらについてはこちらの一覧をご参照ください。

トップ競技者が開発・選定する高品質ギア


話題の最新進化型グリップ販売開始

話題の最新進化型グリップ販売開始





スポンサーリンク


アームレスリング器具とパワーリフティングギア専門店

話題の新ブランド

当サイトでは、北米に大きなシェアを持ち、リーズナブルな価格ながら高品質で知られる「LARA★STAR」製品を取り扱っています。
LARA★STAR製品一覧はこちら

ヨーロッパ発世界ブランド