【筋トレ筋肥大むきイタリアン焼きうどん】牛肉とチーズのダブルパワーでバルクアップ



筋トレ筋肥大におすすめのイタリアン焼きうどんの作り方をご紹介します。実際によく作る料理ですが、ケチャップ+ソースの風味にチーズが美味しく、タンパク質も豊富でバルクアップに最適なレシピです。

●イタリアン焼きうどんの作り方

・ケチャップとチーズでイタリア料理風に



こちらが、今回の材料の牛肉・うどん・チーズ・野菜類です。特にピーマンの風味がケチャップ&チーズによくあうのでおすすめです。



まずは、野菜類を適度な大きさにカットしておきます。



次に牛肉をフライパンで炒めていきます。テフロン加工のフライパンを使えば、余分な油をしく必要がなくカロリーカットになります。



牛肉がほぼほぼ炒めあがったら、火の通りにくい玉ねぎから順に炒めていきます。



続いて、キャベツ→ピーマンの順に炒めていきます。



さらに、うどんを追加して炒めます。



全体に火が通ったら、焼きそばソース:ケチャップ=1:1の味付けをします。





仕上げに、とろけるチーズを乗せ、クッキングバーナーで焦げ目をつけて完成です。

意外なほどケチャップの風味が焼きうどんに合うので、是非チャレンジしてみてください。



スポンサーリンク

※本記事は提供元サイト(GLINT&bukiya.net)より転載・出力しています。著作権・コンテンツ権・引用および免責事項についてはこちらをご参照ください。また、執筆者情報についてはこちらをご参照ください。

※当サイトでは厚生労働省・Wikipediaなどの公共性・信頼性の高いサイトの情報を元に科学的な根拠(エビデンス)を担保しています。それらについてはこちらの一覧をご参照ください。



アームレスリング器具とパワーリフティングギア専門店