【マグロレアステーキの豆腐アボガド添え】バルクアップ筋トレにおすすめの魚の献立



バルクアップ筋トレに最適な魚の献立「マグロレアステーキの豆腐アボガド添え」の作り方レシピをご紹介します。マグロの高タンパク質に豆腐&アボガドの植物性脂質(不飽和脂肪酸)が筋肉合成カロリーになるヘルシーメニューです。

●マグロ+豆腐+アボガドのコラボ


・バルクアップに最適なカロリー・栄養素バランス




こちらが、今回の材料のマグロブロック・絹ごし豆腐アボガドです。

筋肥大バルクアップには、タンパク質だけてなく、その2~3倍の筋肉合成カロリーを摂る必要がありますが、絹ごし豆腐とアボガドには非常に良質な不飽和脂肪酸(植物性脂質)が豊富に含まれています。

この組み合わせは、バルクアップ筋トレに最適なカロリー・栄養素バランスというだけでなく、健康管理の観点からもとても優秀です。

●マグロレアステーキの豆腐アボガド添えの作り方


・あっという間に作れてスーパーヘルシー




まずは、適度な大きさにカットした絹ごし豆腐とアボガドをフードプロセッサーにかけます。



このように、完全にクリーム状になるまでしっかりとフードプロセッサーにかけるのがポイントです。



続いて、マグロブロックをごく少量の油を使って焼いていきます。



マグロは、肉類に比べると非常に火が通りやすいので、表面だけをさっと焼くのがポイントです。

なお、クッキングバーナーで表面を炙ると、一段と風味が増すのでおすすめします。



マグロが焼けたら、お皿に盛り付け、豆腐アボガドを添えて出来上がりです。



わさび醤油でいただくと、とにかく美味しいの一言です。

是非、お試しください。



スポンサーリンク

※本記事は提供元サイト(GLINT&bukiya.net)より転載・出力しています。著作権・コンテンツ権・引用および免責事項についてはこちらをご参照ください。また、執筆者情報についてはこちらをご参照ください。

※当サイトでは厚生労働省・Wikipediaなどの公共性・信頼性の高いサイトの情報を元に科学的な根拠(エビデンス)を担保しています。それらについてはこちらの一覧をご参照ください。



アームレスリング器具とパワーリフティングギア専門店