Search

OvalGripz(オーバルグリップ)|腕を強化する最新進化型アタッチメント

腕を強く太くするための最新進化型アタッチメント「OvalGripz|オーバルグリップ」

当代理店では、世界同時発売されたオーバルグリップの日本正規輸入元として本製品の取り扱いを行うことになりました。



まずは、こちらの動画をご覧ください。オーバルグリップの特徴がお分かりいただけると思います。


本グリップは、ダンベル・バーベルのシャフトや各種ケーブルアタッチメントに取り付けられるようになっており、ほぼ全てのトレーニング種目に対応しています。



こちらは、メーカー公式の動画です。あわせてご参照ください。

オーバルグリップ=楕円偏心グリップ

こちらが、オーバルグリップの構造図です。

短径4cm・長径7.6cmの楕円形をしており、またシャフトやバーを通すための穴は中心からずれて設定されています。

つまり、本グリップは楕円偏心グリップなのです。



この模式図のように、シャフト穴が重心からずれているため、指先に集中的に負荷がかかる=前腕に効率的に負荷がかかるようになっています。また、楕円形のため円形に比べると握ったときに指の角度が浅くなり、これによりさらに前腕への負荷が高まるようになっているのです。

難易度別に3種類の握り方が可能



本グリップはただの楕円形ではなく、切れ込みの入った特殊な形状をしていますが、これは難易度に合わせて握り方を変えるためです。

つまり、切れ込み部分に指先を入れてグリップすると、通常のシャフト径を太くするグリップアタッチメントに近い使用感で使うことができます(軽負荷)。

シャフトが楕円の手前に来るようにグリップすると、指先への負荷が若干軽くなり中負荷でのトレーニングが可能です。

また、シャフトが指先側に来るようにグリップすると、本グリップの特徴である楕円偏心効果が最大となり、非常に強い負荷を前腕に加えることができます。

実際の装着例



オーバルグリップをケーブルアタッチメント(シングルハンドル)に取り付けた状態がこちらです。

左が低強度になる装着例、右が高強度になる装着例です。

もちろん、ラットバー・パラレルバー・トライセプスロープなど、あらゆるケーブルアタッチメントに装着可能です。



本グリップは25mm径の一般的なバーベルシャフトにも適合します。



もちろん、ダンベルシャフトにもこのように装着することができます。

つまり、本グリップを普段のさまざまなトレーニング種目に使うことで「自然に前腕や上腕を強く太くしていく」ことが可能なのです。

詳細とご購入は


本グリップは正規輸入元である当代理店の公式ショップページでお買い求めいただけます。




オーバルグリップのご購入はこちら