【はちみつダイエット】寝る前に食べるだけで成長ホルモン分泌が活性化され基礎代謝UPな方法

honey-352205_960_720.jpg

●はちみつがダイエットに効果がある理由


はちみつには良質な睡眠を促す効果があると言われており、良質な睡眠をとることで、睡眠中に多く分泌される成長ホルモン量を増加させることが期待できます。これにより、睡眠中の基礎代謝・脂肪燃焼が向上します。また、はちみつにはビタミン・ミネラルが豊富なので、これにより新陳代謝も向上するとされています。

これらが、はちみつがダイエットに効果があるとされる理由です。

●はちみつ大さじ1杯あたりのカロリーと栄養


エネルギー 62kcal

タンパク質 0.04g (0.16kcal)

脂質 0g (0kcal)

炭水化物 16.74g (66.96kcal)

●はちみつダイエットの具体的なやり方


はちみつダイエットの具体的なやり方は「就寝の1時間前にスプーン1杯を食べる」という簡単なものです。これにより、上記のダイエット効果があるとされていますが、もちろん、一日三食の食事も低カロリー食を心がける必要があることは言うまでもありません。


※本記事は提供元サイト(GLINT&bukiya.net)より転載・出力しています。著作権・コンテンツ権・引用および免責事項についてはこちらをご参照ください。また、執筆者情報についてはこちらをご参照ください。



スポンサーリンク