【牛こま肉のミルフィーユカツ】筋トレにおすすめの高タンパク質低カロリーレシピ



牛こま肉を使って揚げずに焼いて作る、筋トレ向き高タンパク質低カロリーフライ料理のレシピをご紹介します。

●フライものを低カロリー化する方法

・揚げずに食材自体の脂質で焼き揚げる



こちらが、今回の材料の牛赤身肉・麩・卵・パン粉です。

フライもののカロリーを抑える最大のポイントは、揚げずに食材自体の脂質だけで焼き揚げることです。

これだけで、カロリーは半分近くに抑えられます。

●牛こま肉のミルフィーユカツの作り方

・じっくり弱火で焼き揚げるのがコツ



まずは、牛赤身肉を細か切りにして、つなぎの砕いた麩と練り混ぜていきます。



牛こま肉と麩が練り上がったら、卵を加えてよく混ぜていきます。



このように混ぜ上がりました。



続いて、両面にパン粉をまぶしていきます。



下ごしらえが終わったら、あとはテフロン加工のフライパンで油を使わずに焼いていきます。

表面を焦がさずに中までしっかり火を通すために、弱火にして何度もひっくり返しながら焼いていきます。



出来上がりました。

美味しくてヘルシーなので、是非お試しください。



スポンサーリンク

※本記事は提供元サイト(GLINT&bukiya.net)より転載・出力しています。著作権・コンテンツ権・引用および免責事項についてはこちらをご参照ください。また、執筆者情報についてはこちらをご参照ください。

※当サイトでは厚生労働省・Wikipediaなどの公共性・信頼性の高いサイトの情報を元に科学的な根拠(エビデンス)を担保しています。それらについてはこちらの一覧をご参照ください。