【アスパラガスとキノコのガーリック炒め】低カロリー高たんぱく質のダイエットレシピ



アスパラガスはアスパラギン酸やビタミンが豊富な野菜。これらの成分には、疲れが残りにくくなったり、疲労回復の効果が期待できます。さらに食物繊維も豊富なことから、ダイエット中の方々におすすめな野菜です。

今回はこのアスパラガスと、同じく食物繊維やビタミンが豊富なキノコ類を使ったダイエットにオススメのレシピを紹介していきます。

■食材のカロリー・栄養素



こちらがレシピの材料です。

今回はマイタケとぶなしめじを使用しましたが、キノコはお好みのものを使用してくださいね。
この他に薄切りベーコンも使用していきます。

アスパラガス100gあたりのカロリー・栄養素



エネルギー:22kcal
タンパク質:2.6g
脂質:0.2g
炭水化物:3.9g
食物繊維:4.4g

■アスパラとキノコのガーリック炒めの作り方



まずは具材を切っていきます。

ベーコンは約1センチに、きのこは細かくばらします。アスパラガスは今回は細いものだったので、根元の方だけ皮をむき、薄く斜め切りにしていきます。




本来はダイエットレシピなのでバターはあまり使いませんが、風味付けに少量のバターを使いました。

バターと一緒にすりおろしニンニクを炒め、香りが出てきたらベーコンとアスパラガスを加えます。

アスパラガスに火が通ったら、キノコを加え、さらに炒めていきます。




全体に火が通ったら、醬油とコショウで味を整えて完成です。

ニンニクの香りで食欲の進む一品です。

ぜひ試してみてくださいね。



スポンサーリンク

※本記事は提供元サイト(GLINT&bukiya.net)より転載・出力しています。著作権・コンテンツ権・引用および免責事項についてはこちらをご参照ください。また、執筆者情報についてはこちらをご参照ください。

※当サイトでは厚生労働省・Wikipediaなどの公共性・信頼性の高いサイトの情報を元に科学的な根拠(エビデンス)を担保しています。それらについてはこちらの一覧をご参照ください。



アームレスリング器具とパワーリフティングギア専門店