【時短きんぴら五目炒飯】一人暮らしの筋トレ男子におすすめの簡単レシピ



一人暮らしだと筋トレを頑張っているのに、つい外食やコンビニで食事をすませがちになりますが、やはり自炊にかなうものはありません。今回は一人暮らしの筋トレ男子におすすめの簡単時短で、筋肉にもよい「きんぴら五目炒飯」の作り方をご紹介します。

●肉+食物繊維が良い理由

・腸内が健全に保たれ消化吸収がアップ

自炊と言っても、肉や魚とご飯だけ、という食事メニューでは不完全です。やはり、野菜類もしっかりと摂るのが理想です。

野菜類にはビタミンのほかに豊富な食物繊維が含まれています。

食物繊維を常にしっかりと摂ることで、腸内環境が健全に保たれ、結果としてタンパク質食品の消化吸収も向上します。

野菜のかわりにビタミンサプリメントを摂ればいい…というわけではないのは、食物繊維の有無が理由です。

●きんぴら五目炒飯の作り方レシピ

・超スピードクッキングで筋肉にも効果的



こちらが、今回の材料の合挽きミンチ・きんぴら五目の水煮・卵です。

ダイエットや減量時には合挽きミンチを鶏むね肉のミンチにかえてください。



まずはフライパンで合挽きミンチを炒めていきます。



ミンチに火が通ったら、きんぴら五目を入れてさらに炒めていきます。このタイミングで塩コショウや醤油で味付けをすると、きんぴら五目によく味がしみます。



続いて、フライパンに空間をあけ卵を炒ります。





最後にご飯を入れ、水気を飛ばすように混ぜて炒めたら出来上がりです。

とても簡単スピーディーで、なおかつ内臓や筋肉にも効果的なので、是非チャレンジしてみてください。



スポンサーリンク

※本記事は提供元サイト(GLINT&bukiya.net)より転載・出力しています。著作権・コンテンツ権・引用および免責事項についてはこちらをご参照ください。また、執筆者情報についてはこちらをご参照ください。

※当サイトでは厚生労働省・Wikipediaなどの公共性・信頼性の高いサイトの情報を元に科学的な根拠(エビデンス)を担保しています。それらについてはこちらの一覧をご参照ください。