【細マッチョの体重・体脂肪率】身長ごと(165・170・175・180・185cm)のBMI・標準値をご紹介



細マッチョと呼ばれる体型がモテる身体つきとして話題に上ることも多い最近ですが、その標準値とはどのくらいなのでしょう?

具体的な身長ごとの細マッチョ標準体重・体脂肪率をご紹介します。


■細マッチョの定義とは?



細マッチョとは身体つきの世間一般の概念なので、厳密にこれ、という数値や規準はありません。

一般的に細マッチョと言われる男性の特徴は「腹筋が割れている」「細すぎずゴツくもない」という感じなので「体脂肪率15%前後」「BMI指数が標準範囲内」とあたりが細マッチョではないでしょうか。

■体脂肪率とBMI指数



体脂肪率とは全体重に対する体脂肪の重量パーセンテージで、体脂肪率計つきの体重で簡単に測定することが可能です。

BMI指数とは「Body Mass Index」の略で、身長と体重の関係を数値化した肥満指数のことです。その計算式は以下のようになります。

BMI=体重(kg)÷[身長(m)×身長(m)]

例えば、体重60kg身長170cmの場合、BMI値は60÷(1.7×1.7)=20.98となります。また、標準体重の範囲とされるBMI値は18.5~25です。

なお、BMI指数における標準体重の中央値である22の標準体重を求める数式は以下の通りです。

標準体重=22×身長(m)×身長(m)

■身長ごとの細マッチョ標準体重

これらのことから、細マッチョの標準体重はその体脂肪率が15%であることを前提に次のようになります。

身長165cmの細マッチョ標準体重=59.9kg
身長166cmの細マッチョ標準体重=60.6kg
身長167cmの細マッチョ標準体重=61.4kg
身長168cmの細マッチョ標準体重=62.1kg
身長169cmの細マッチョ標準体重=62.8kg
身長170cmの細マッチョ標準体重=63.6kg
身長171cmの細マッチョ標準体重=64.3kg
身長172cmの細マッチョ標準体重=65.1kg
身長173cmの細マッチョ標準体重=65.8kg
身長174cmの細マッチョ標準体重=66.6kg
身長175cmの細マッチョ標準体重=67.4kg
身長176cmの細マッチョ標準体重=68.1kg
身長177cmの細マッチョ標準体重=68.9kg
身長178cmの細マッチョ標準体重=69.7kg
身長179cmの細マッチョ標準体重=70.5kg
身長180cmの細マッチョ標準体重=71.3kg
身長181cmの細マッチョ標準体重=72.1kg
身長182cmの細マッチョ標準体重=72.9kg
身長183cmの細マッチョ標準体重=73.7kg
身長184cmの細マッチョ標準体重=74.5kg
身長185cmの細マッチョ標準体重=75.3kg

■細マッチョになる筋トレ記事

細マッチョになる大胸筋トレーニング

細マッチョになる背筋群トレーニング

細マッチョになる三角筋トレーニング

細マッチョになる腕のトレーニング

腹筋を割る最短期間のトレーニング

細マッチョになる下半身のトレーニング

また、細マッチョ筋トレの総合記事は下記をご参照ください。

細マッチョになる自宅トレーニング


※本記事は提供元サイト(GLINT&bukiya.net)より転載・出力しています。著作権・コンテンツ権・引用および免責事項についてはこちらをご参照ください。また、執筆者情報についてはこちらをご参照ください。

※当サイトでは厚生労働省・Wikipediaなどの公共性・信頼性の高いサイトの情報を元に科学的な根拠(エビデンス)を担保しています。それらについてはこちらの一覧をご参照ください。



スポンサーリンク